Luxeritas (ルクセリタス) WordPressテーマに変更する手順

Simplicityで以前はカスタマイズとかしてたんですが、特段不満など無く感激しながら使用していました。そんなある日、ふと偶然見たサイトの記事一覧のタイル表示にぐぐっと来たのでした。そして、実際に使ってみようということで、テーマをLuxeritas (ルクセリタス) にする手順を簡潔にまとめとこうと思います。

Luxeritas (ルクセリタス) とは?

SEO 最適化済み、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ
無料の WordPress テーマです。

無料の WordPress テーマ!!
※大事だから二度書きました、しかも太字。

カスタマイズできる事柄が多岐に及び、機能が多いのにも関わらず
高速に表示するための仕組み満載で、高速に動作するとのこと。これだけのものが無料とは・・。

名前はラテン語の Lux(光)と Celeritas(速)から来てるとのことで
自分のなじみの薄い言葉だなあと思ってましたが、ラテン語だもんね、そりゃそうでしょ。

これは、自分には、言えるけど書けない系?の名前だ・・。
それが第一印象でした。

では、無料テーマ「Luxeritas (ルクセリタス) 」を
早速インストールしていきましょう!

Luxeritas (ルクセリタス) をダウンロードする

インストールするために、まずは
・本体
・小テーマ

の二つを公式サイトからダウンロードしときます。

公式サイトはこちら


今回、ダウンロードした物がこの二つ

Luxeritas 本体のインストール


Wordpress管理画面の
「外観」→「テーマ」の新規追加をクリック


「テーマのアップロード」をクリックして、先ほどダウンロードしておいた
「luxeritas.zip」を選択します。名前を確認して「今すぐインストール」クリック。


アップロード終了後に続いて表示された、真ん中の項目「有効化」クリックします。


luxeritas有効化の完了!これで本体は終了。
この猫ちゃん〜!!

Luxeritas 小テーマのインストール


続いて小テーマもアップロードしていきます。
先ほどと同じく、「外観」→「テーマ」の新規追加をクリック


「テーマのアップロード」をクリックして、先ほどダウンロードしておいた「luxech.zip」(小テーマ)を選択します。名前を確認して「今すぐインストール」クリック。


アップロード終了後に続いて表示された、真ん中の項目「有効化」クリックします。


小テーマ有効化の完了!

これで無事に、テーマをLuxeritas (ルクセリタス) に変える事ができました。今後は、カスタマイズやらも書いていこうかな。

スポンサーリンク

シェアする