MinerGateから出金・送金する - coincheck編


こつこつマイニングして貯めた報酬を日本の主要な仮想通貨取引所であるcoincheckに出金・送金する手順を書いていこうと思います。

手数料も掛かるので、ある程度溜まったら行なうほうが良いと思います。
なにかトラブルがあって、貯めた報酬が引き出せなくなる可能性もゼロではないので
しっかり出金・送金も適宜行いたいものです。

MinerGateで採掘できる仮想通貨。※2017.7現在
Zcash(ZEC)
Ethereum(ETH)
Ethereum Classic(ETC)
Bitcoin(BTC)
Litecoin(LTC)
Bytecoin(BCN)
Monero(XMR)
FantomCoin(FCN)
QuazarCoin(QCN)
DigitalNote(XDN)
MonetaVerde(MCN)
Dashcoin(DSH)
Aeon coin(AEON)
Infinium-8(INF8)

上記のうち、Coincheckで受け取れる仮想通貨。※2017.7現在
Bitcoin(BTC)
Ethereum(ETH)
Ethereum Classic(ETC)
Litecoin(LTC)
Monero(XMR)
Zcash(ZEC)

coincheckへの登録

採掘した通貨をcoincheckで受け取るには、登録を済ませる必要があります。

coincheckにアクセスし

登録したメールに認証リンクが貼られたメールが届きますので、リンクをクリックし認証してもらい、アカウント作成は完了です。

coincheckは仮想通貨取引所であるため、本人確認書類の提出が完了し確認されれば、取引可能となりますので、順序に沿って手続きしてきましょう。

携帯電話のSMS認証をする

重要事項の確認

本人確認書類を提出する

提出が完了すると、手続きが進んでいきます。

本人確認完了のメールがきます。自分の場合、本人確認書提出から1時間ほどできました。仕事が速い!好印象ですね。

メールが来るとともに、サイトの方も一段階進んでました。

後日、ハガキが郵送されてきます。
ハガキを簡易書留で受け取り、少したつと
サイト上では、表示が変わって

これで、売買する時は入金。
今回のように送金する場合は、Coincheckに送金したいコインのWallet addressを作成して、MinerGateから出金手続きすることになります。

coincheckでのWallet作成


Coinckeckにログインし、ウォレットページに移動。
「コインを受け取る」をクリックします。



受け取りたいコインの「アドレスを作成」をクリック。



アドレスが作成されました。

MinerGateから送金する


MinerGateにログインし、送金するコインの「Withdraw」をクリック



送りたい数量、Coincheckで作成したアドレスをコペピして、問題なければ「Withdraw」をクリック

送金が正しく行われれば、Withdraw historyから確認できると思います。

コインによって受け取りアドレスに届くまでの時間が異なりますが、しばらくするとCoincheckのウォレットに送金されてるはずです。

スポンサーリンク

シェアする