TokenPay 1/28現在の状況まとめ

さて、今月の18日からTPAYの配布が始まってるTokenPayに関してですが
なにやら運営側がバタついている様子で順調に配布が進んでないみたいです。

ダッシュボードに反映されなかったり
アメリカ国籍やIPアドレスへの払い戻しがまだの方もいたり
ウォレットの調子がおかしい

などなど、問題が色んなところで起きてるご様子。
こういった点をみると、多くのICOがイーサリアムベースでトークン発行する意味もわかる気もします。
スムーズにイーサウォレットに配布できる点は大きいですもんね。

トラブル続きのTokenPay直近テレグラム情報

1/25の書き込み

以下、訳はGoogle翻訳による

みなさん、こんにちは!これは、私が送信した電子メールで更新を提供し、私ができる限りコミュニティに接続しようとしたときに私からあなたに直接メッセージを提供することです。テレグラムの管理、サポート、そして自分自身が何千もの問題や払い戻しのリクエストを手伝ってくれています

1.アメリカの払い戻しはほぼ完了しているので、アメリカに多くの米国が国際化されているので、コインを全員に配布するのに少し時間がかかるようになりました。だから、私たちが送り出したコインには0の参照が付いていました。私たちは25000人のうち5000人を送り出したのです。

2. 12月14日にサイバー攻撃が発生し、いくつかの問題が発生しました。私たちは週に7〜40名のチームから行ったことを覚えておいてください。私たちがスピードアップするために提供しなければならなかったすべての訓練を考えると、特に簡単なことではありません。

3.もう1つのボトルネックは、50%のユーザーがTokenPayウォレットアドレスを提出していないことです。これも、コインを遅らせる原因となります。私たちはビデオチュートリアルとマニュアルをたくさん持っていますが、まだ人々は指示に従っていません。私たちはETHベースではなく、特定のプロセスを持つ特別なブロックチェーンです。

4.流通をスピードアップするために、特定の人々に取引の証拠を求める(誰でもではない)ように求めている。あなたが紹介をしているだけの場合、何もすることはありません。ただし、ダッシュボードですべてが完璧に見えても、コインをもっと速くしたい場合は、スクリーンショットを送信して、トランザクションを3回確認してください。

5.我々は硬貨の配給を続けますが、ペースは遅くなり、2月に完了して他の主要な発表をする可能性が非常に高いでしょう。

私はあなたの忍耐とあなたのサポートを求めています。私たちが配布をスピードアップできるようにしたいのであれば、ウォレットからスクリーンショットを送ったり、購入したことを交換したりすると、配布プロセスがスピードアップします。

私たちはこれをすべて遅くとも2月中旬から終わりまでに完了させることを期待しています。その後、私たちのチームはロードマップの実行に100%集中することができます。再びありがとう!


1/28のPinned message

以下、訳はGoogle翻訳による

1.このアップデートは、最新のアップデートについて何が起こっているのか分からない人のためのものです。以下の手順に従ってください。
コインを購入したときにtokenpayに送ったBTCトランザクション(日付と時刻を含む)のスクリーンショットを撮ってください。
スクリーンショットをsupport@tokenpay.freshdesk.comに送ってください。配布プロセスが強化されます。
あなたが紹介コインのみを持っているか、またはあなたの個人財布にすでに受け取っているトークンペイコインを持っていれば、何も送る必要はありません

Q:いつコインを受け取りますか?
A:スクリーンショットを送ったらすぐに硬貨を受け取るでしょう。

Androidウォレットは現在メンテナンス中です。あなたのアンドロイドの財布にコインが入っていて、もう見えない場合は、ウォレットが接続されても心配しないでください。もう一度表示されます!

自分の現状

自分の状況をまとめてみます。

・ダッシュボードには全て反映されている
・受け取りアドレスもSubmitedした
・ウォレットもスタンバイ済み
・送金のトランザクションもメールにて送信済み

こんな状態ですので
最初から変わらず、「待つ」を継続中です。
無事に届いたら、また更新したいと思います。
2月末の可能性が・・ちらほらと。

スポンサーリンク

シェアする